Monthly Archives: 11月 2011

勉強会&お茶会を開催しました。

11月10日 午前10時~12時30分まで

放射線の勉強会&お茶会を開催しました。

参加者 8人+スタッフ1人

赤ちゃんと3才のお子さんもいました。

 

MCRPの勉強会は、まず、本当に初歩的な所から始めます。
参加者の皆さんは、ネットや新聞、本などで、すでに情報をたくさん仕入れている方が多かったですが、そもそも、放射線って何?という所から、用語の説明など。
でも、意外に皆さん知らないこともあるようです。

基本を知ると、その後の情報もすっと入ってくるはずです。

質疑応答では、実際の暮らしの中の事が多かったです。

また、お茶会では、お子さんが私の焼いたごまパンを美味しそうに食べてくれて、ホッと嬉しい場面もあり、お母さん達も色々な話をしやすい雰囲気で和気あいあいな雰囲気でした。
水かは?牛乳は?どこで買い物してる??などの質問も。

 

正会員になってくれた人、カンパをしてくれた人、参加してくれた人
本当に、ありがとうございました。
このご縁を大切に、今後も活動の糧としていきます。

 

記:代表 岩本

 

 

 

お母さんが作る放射線防護委員会MCRPです。

ようこそ、お母さんが作る放射線防護委員会 MCRP と覚えて下さい。 福島第一原発事故で放出された、莫大な量の放射性物質 家族達、子供達への影響は? 給食は? この地域は大丈夫?   「放射線、怖いね。」 「私は心配だわ」 「でも、そもそも放射能って何??」 など、普通に話せる社会になるように。 繋がって、情報共有して、自分たちで暮らしやすい町になる様に。 お母さん達は悩み、苦しんで、何を信じて良いのか・・・ ママ友達とも、不安を口に出来ない。 その反面、政府やマスコミの情報のみ信じて、全く気にせず、もしかしたら子供達を被曝させているかもしれないお母さんがいるかもしれない・・・ この変な状態を、矛盾だらけの状態を何とかしたい。   そんな思いから、この会を立ち上げました。   一緒に知って、考えて、子供達や家族を守りましょう。   皆さんの力が必要です。 よろしくお願いします。   お母さんが作る放射線防護委員会 MCRP 代表:岩本